愛媛県に獣医学部志望者のための予備校はある?

愛媛県に獣医学部専門の予備校はあるのでしょうか。

愛媛県には獣医学部志望者のための予備校が、松山市に3校あります。

この記事では、愛媛県内にある獣医学部志望者のための予備校について、特徴や実績をご紹介していきます。

また、講師全員が獣医学生であるオンライン予備校についても、選択肢のひとつとしてご提案させていただきます。

ぜひ最後までご覧ください。

愛媛県にある獣医学部志望者のための予備校一覧

愛媛県の主な5つの地域にある予備校において、獣医学部を専門とする指導や合格実績の有無について調査しました。

獣医学部志望者のための予備校を以下のように定義します。

  • 獣医学部専門の予備校
  • 獣医学部のある大学へ合格実績を公開している予備校

ただし、ホームページにて大学名のみの合格実績を掲載している予備校や家庭教師は除いています。

松山市:3校

総合塾リンデンバームシューレ

(愛媛県松山市花園町3-12 ムカイビル3F)

開校より13年の総合塾リンデンバームシューレ。

塾名の由来は、釈迦が悟りを得たとされる菩提樹を、ドイツ語でリンデンバームと呼ぶことからきています。

生徒を「できるようにさせる」経験値の高い講師陣が志望校合格へと導いてくれることでしょう。

総合塾リンデンバームシューレの特徴は、つぎのようになっています。

  • プロ意識をもった社会人講師のみで構成
  • 個人ブース型の自習室
  • 松山市駅より徒歩約2分

リンデンバームシューレの特徴のひとつである自習室で勉強習慣を身につけ、夢であった獣医への道を切り開きました。

丁寧な問題解説から解法の工夫、時間配分まで、的確な指導が確かな実績につながっているのでしょう。

合格実績

2019年

  • 岡山理科大学 獣医学部 1名

2018年

  • 山口大学 共同獣医学部 1名

2014年

  • 岩手大学 農学部 共同獣医学科 
  • 北里大学 獣医学部 1名(同一人物)

http://lindenbaumschule.com/index.php

メディカルラボ 松山校

(愛媛県松山市三番町4-9-6 NBF松山日銀前ビル7F)

河合塾グループの医系専門予備校であるメディカルラボ

四国地方で唯一の医系専門予備校である松山校は、2017年に開校しました。

メディカルラボ 松山校の特徴は、つぎのようになっています。

  • プロ講師による1対1の完全個別指導
  • 全国レベルの予備校講師
  • 推薦入試対策である小論文や面接の担当講師も常駐
  • 仕切りのある自習室完備
  • 管理人常駐の男女寮あり
  • 料金が高額

メディカルラボの指導対象学部には獣医学部も含まれています

1対1授業であるため、獣医学部志望者にとっても有益な受験対策が可能となるでしょう。

河合塾マナビス 松山市駅校

(愛媛県松山市末広町19-2)

河合塾のトップ講師陣による映像授業を展開している河合塾マナビス

全国にある河合塾マナビスですが、中四国地方において一番多く立地しているのは、10校舎ある愛媛県となっています。

河合塾マナビス松山市駅校の特徴は、つぎのようになっています。

  • 医学部や薬学部などの合格者も輩出
  • アドバイザーが親身に対応
  • 伊予鉄道 松山市駅より徒歩2分

以下のように、松山市駅校から獣医学部合格者を輩出しています。

高校1年生よりマナビスに通塾して勉強を習慣づけ、獣医になる夢を叶えるための進学を成功させました。

合格実績(2021年度)

  • 帯広畜産大学 畜産学部 共同獣医学過程 1名

今治市:0校

新居浜市:0校 

西条市:0校

四国中央市:0校

まとめ

今回は愛媛県にある獣医学部志望者のための予備校についてご紹介しました。

獣医学部へ合格実績のある予備校は、松山市の総合塾リンデンバームシューレ・河合塾マナビス松山市駅校です。

また、獣医学部を専門とする指導が行われているのは、メディカルラボ松山校となります。

このように獣医学部志望者のための予備校は愛媛県に3校ありました。

これらに加え、より獣医学部を身近に感じて学ぶことができる予備校をご紹介します。

当塾(ベレクト)は、獣医学部専門のオンライン予備校です。

現役獣医学生である講師がオンライン上で個別指導を行う日本初の予備校となります。

また、獣医学専門の塾としては比較的低価格を実現しています。

現在ベレクトでは、無料の体験授業を実施しております。

まずは一度、実際に体験していただければ幸いです。

ぜひお気軽にお申込みください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。