香川県に獣医学部志望者のための予備校はある?

香川県に獣医学部専門の予備校はあるのでしょうか。

香川県には獣医学部志望者のための予備校が、高松市に2校あります。

この記事では、香川県内にある獣医学部志望者のための予備校について、特徴や実績をご紹介していきます。

また、講師全員が獣医学生であるオンライン予備校についても、選択肢のひとつとしてご提案させていただきます。

ぜひ最後までご覧ください。

香川県にある獣医学部志望者のための予備校一覧

香川県の主な6つの地域にある予備校において、獣医学部を専門とする指導や合格実績の有無について調査しました。

獣医学部志望者のための予備校を以下のように定義します。

  • 獣医学部専門の予備校
  • 獣医学部のある大学へ合格実績を公開している予備校

ただし、ホームページにて大学名のみの合格実績を掲載している予備校や家庭教師は除いています。

高松市:2校

高松高等予備校

本校(高松市観光町547-1)

亀井町教室(高松市亀井町8-10)

高松高等予備校は、昭和37年開校の歴史ある予備校です。

高松市内に5ヶ所ある直営寮により、充実した学習環境が提供されているため、全国から入塾者がいるとのこと。

高松高等予備校の特徴は、つぎのようになっています。

  • 教官室は質問しやすい環境を整備
  • 2015年度に現在の校舎へ移転
  • 自習室は年中無休
  • 日本で最初の予備校付属病院を開院
  • 校舎前にバス停があるため、通学環境が良い

獣医学科へ合格した生徒さんは、岡山県の学校から入塾し、寮での浪人生活を送りました。

自然と勉強は生活の一部となり、仲間とともに目標に向かって突き進むことができたという点が大きかったのでしょう。

合格実績(2021年度)

  • 東京農工大学 農学部 共同獣医学科 1名

赤門塾

(高松市常磐町2-13-5 南海プライウッドビル)

30年以上の歴史がある赤門塾は、これまで難関国公立大学から有名私立大学まで多くの合格者を輩出してきました。

個別面談を通じて、生徒一人ひとりにプログラムを作成し、アドバイスを行っています。

赤門塾の特徴は、つぎのようになっています。

  • すべての土台となる国語力を重点的に養成
  • 少人数制・個別指導
  • 提出ボックスシステムを導入し、論述問題を添削指導
  • 自習室は火曜日~土曜日の22時まで利用可能
  • 琴電瓦町駅より徒歩3分、JR栗林駅より徒歩10分

毎年、主要大学へ多くの合格実績を残しています。

授業後でも遅くまで対応をしてくれる熱心な先生方のサポートが、獣医学部への合格を後押ししてくれることでしょう。

合格実績

2018年度

  • 麻布大学 獣医学部 1名

2016年度

  • 北里大学 獣医学部 1名

2010年度

  • 北海道大学 獣医学部 1名
  • 麻布大学 獣医学部 1名

http://www.akamonjuku.com/

丸亀市:0校

三豊市:0校 

観音寺市:0校 

坂出市:0校

さぬき市:0校

まとめ

今回は香川県にある獣医学部志望者のための予備校についてご紹介しました。

獣医学部へ合格実績を公開している予備校は、高松市の高松高等予備校と赤門塾です。

香川県の予備校や塾の総数は、高松市に集中しており、全体的には少数となります。

そして、より専門的な指導が実施されている予備校はないというのが現状です。

そのようなときにひとつの選択肢として、当塾(ベレクト)をご紹介します。

ベレクトは、獣医学専門のオンライン予備校です。

講師全員が獣医学生であり、獣医学部合格への指導をオンライン上で個別指導いたします。

現在ベレクトでは、無料の体験授業を実施しております。

まずは一度、実際に体験していただければ幸いです。

ぜひお気軽にお申込みください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。