【獣医推薦対策プラン】ベレクトの獣医推薦入試特別講座

2024年度(2025年4月入学)の入試情報について

各大学から発表され次第、随時更新していきます。

ベレクト公式LINEでは、獣医学部受験の最新情報を随時配信中


受験で「知らなかった!」は命取り。


入試情報の確認漏れを防ぐためにもぜひご登録を!

ベレクト公式LINEはこちら
※LINE追加で、【最新版】獣医学部受験ガイドも配布中

こんにちは!

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。

今回の記事では

ベレクトの大学別推薦入試対策講座について

  • 授業プラン
  • 授業の概要
  • 料金

についてまとめていきます。

獣医推薦は

  • 志望理由書
  • 面接試験
  • 小論文

正しい獣医学の知識が要求されます。

大学によっては問題公表がされていない大学も多々あり、

独学での対策は非常に困難です。

合格者による獣医学の知識と推薦入試の知識
対策に特化しているベレクトの推薦入試対策講座を通じて

正しい獣医学の知識とその使い方を習得し、

夢の獣医学部への切符を手に入れましょう。

2023年入試 推薦合格速報

Yさん | 推薦入試
麻布大学獣医学科合格!

拘束時間の長い大変な部活に所属しながらも担当のメンターのスケジュール作成・精神面のサポート含め二人三脚により成績UP!
Mさん|推薦入試 
日本獣医生命科学大学
獣医学科合格!

1ヶ月前から推薦入試を決意。
獣医学の知識を補い、小論文・面接対策を繰り返し行い合格!!
ベレクト独自の予想問題で学科試験対策も!
Kさん|推薦入試 
岡山理科大学
獣医学科合格!!

お母様が偶然見つけた広告から入塾を決意。
講師が作成した徹底した細かいスケジュールでモチベーション増大。苦手問題の復習を繰り返し行い、獣医学部合格!
Nさん|総合型選抜Ⅱ
岩手大学共同獣医学科
合格!!
獣医学部入試の詳しさに興味を惹かれ入塾を決意。
講師の先生の精神的な支えとNさんの努力が合わさり、岩手大学の共同獣医学科に合格!

私立獣医学部 推薦入試対策講座

私立獣医学部は以下の6大学の対策講座を大学別に設立しています。

  • 酪農学園大学 獣医学類
  • 北里大学 獣医学科
  • 麻布大学 獣医学科
  • 日本獣医生命科学大学 獣医学科
  • 日本大学 獣医学科
  • 岡山理科大学 獣医学科
大学名授業回数料金
日本獣医生命科学大学
麻布大学
酪農学園大学
12回357,000円
日本大学10回299,760円
岡山理科大学
北里大学
8回237,600円
*早期申込者限定10,000円引き制度あり
*全ての講座で本番想定合同模試を3回実施します。

日獣&麻布大学 推薦入試対策講座

授業スケジュール

授業回内容
第1回日獣(麻布)の推薦入試全容解説
日獣(麻布)大学解説
志望理由書の作成方法解説
第2回志望理由書の改善面接指導
小論文の書き方指導
第3回志望理由書のフィードバック
獣医師の職責についての小論文フィードバック
獣医師の役割についての小論文フィードバック
獣医師の職責に関する知識の指導
面接練習
第4回志望理由書完成志望理由書に沿った獣医学の知識強化
one-healthに関する小論文フィードバック
SDGsに関する小論文フィードバック
One-health, SDGsに関する知識の指導
面接練習
第5回伴侶動物臨床獣医師についての小論文のフィードバック
伴侶動物にまつわる知識の指導
第1回~第4回の面接内容の正解共有
第6回獣医倫理に関する小論文のフィードバック
産業動物に関する小論文のフィードバック
生命倫理/産業動物にまつわる知識の指導
面接練習
第7回学科試験数学対策
面接練習
第8回学科試験英語対策
面接練習
第9回学科試験理科基礎対策
面接練習
第10回動物園・水族館に関する小論文のフィードバック
公衆衛生に関する小論文のフィードバック
動物園・水族館に関する知識の指導
公衆衛生に関する知識の指導
面接本番想定テスト
第11回野生動物に関する小論文のフィードバック
野生動物に関する知識の指導
動物愛護と福祉に関する小論部のフィードバック
動物愛護/動物福祉に関する知識の指導
面接本番想定テスト
第12回総整理
本番実践合同模試9月30日(土)AM10:00~
10月14日(土)A10:00~
10月28日(土)AM10:00~

(備考)採点は2〜3日以内に実施し、学科試験に関しては点数の返却、小論文/面接に関しては、A~Dで評価をつける。開催はGoogle meetを活用し、オンライン上で実施する。その他の詳細は追ってご連絡致します。

本12回の対策講座では、

  • 志望理由書の作成と添削を始め
  • 面接試験の指導
  • 小論文の指導と添削
  • 学科試験に向けての模擬問題演習
  • 本番を想定した合同本番実践模試を3回実施

上記の講座内容となっています。

指導は推薦入試に精通した推薦入試対策担当講師が実施します。

志望理由書は志望理由書の正しい書き方の指導に始まり、論理的かつ首尾一貫な内容になるまで無制限で、添削と指導を実施します。また、獣医学の知識面で誤りがないか、大学の求めている人材に即しているかを細かく添削します。

小論文の指導は小論文の正しい書き方の指導に始まり、獣医推薦で問われやすい

  • 「生命倫理」
  • 「公衆衛生」
  • 「伴侶動物診療」
  • 「動物園や水族館に関するテーマ」
  • 「野生動物」

等幅広いテーマに対して各授業で合格するために必要な知識を提供致します。
授業の進め方は、予習で生徒自身で1度小論文を作成していただき、その内容に関して次回授業でフィードバックと正しい知識の共有/知識の活用方法を指導します。
また、獣医分野以外の小論文テーマに関しては宿題で課し、授業内、チャットを通してのフィードバックで改善に努めます。
また小論文で培った獣医学の知識は面接指導でも応用します。

面接指導では、面接で問われている能力、正しい面接の態度に始まり、全獣医学部で過去に出題された質問をもとに質疑応答とフィードバックを繰り返します。
また、想定可能な質問に関しては全て正しい回答例を共有し、本番の緊張下でも実力を発揮しきれるよう繰り返し演習します。
獣医学の知識に関しては小論文の指導と併せて指導します。

学科試験対策は過去の出題問題を参考に作成した模擬問題で本番を想定した難易度・時間で演習を重ねます。
本番で起こり得るミスや、時間配分を意識して演習を重ね、本番でも実力を発揮できるよう指導します。

加えて、実際の指導だけでは本番を想定した演習としては少し不十分かと思います。
そこで、推薦入試を受験する全生徒で本番を想定した本番実戦模試を合同で3回行います。
本番実戦模試では学科試験、面接、小論文全て本番を想定して実施します。

  • 入試当日のミスを限りなく0にする
  • 自分の実力をアウトプットする練習
  • 緊張下で実力を発揮する練習

これらの目的をもって取り組みます。
試験結果は即日返却し、担当の先生と苦手分野の解決に努めます。

酪農学園大学 推薦入試対策講座

授業回内容
第1回酪農学園大学の推薦入試全容解説
酪農学園大学 大学解説
志望理由書の作成方法解説
第2回志望理由書のフィードバック
英語の長文要約指導
要点解説面接指導
第3回志望理由書のフィードバック
獣医師の職責についての小論文フフィードバック
獣医師の職域についての小論文フィードバック
獣医師について知識の指導
解説面接練習
第4回志望理由書完成志望理由書に沿った獣医学の知識強化
one-healthに関する小論文フィードバック
SDGsに関する小論文フィードバック
One-health, SDGsに関する知識の指導
面接練習
第5回伴侶動物臨床獣医師についての小論文フィードバック
販路動物に関する知識の指導
第1~4回の面接正解共有
第6回産業動物についての小論文フィードバック
生命倫理に関する小論文フィードバック
生命倫理/産業動物にまつわる知識の指導
面接練習
第7回英語要約集中強化
面接練習
第8回英語要約集中強化
面接練習
第9回理想の獣医師像についての小論文フィードバック
面接練習
第10回水族館・動物園に関する小論文フフィードバック
公衆衛生に関する小論文フィードバック
動物園・水族館に関する知識の指導
公衆衛生に関する知識の指導
面接本番
第11回獣医師のあり方・心構えについての小論文フィードバック
全10回の講義を受けて改めて理想の獣医師像について
面接本番
第12回総整理
本番実践合同模試9月30日(土)AM10:00~
10月14日(土)A10:00~
10月28日(土)AM10:00~

(備考)採点は2〜3日以内に実施し、学科試験に関しては点数の返却、小論文/面接に関しては、A~Dで評価をつける。開催はGoogle meetを活用し、オンライン上で実施する。その他の詳細は追ってご連絡致します。

本12回の対策講座では、

  • 志望理由書を1から作成と繰り返しの添削
  • 面接試験の指導
  • 小論文の指導と添削
  • 長文要約の極意と演習
  • 本番を想定した合同本番実践模試を3回実施

上記の講座内容となっています。

指導は推薦入試に精通した推薦入試対策担当講師が実施します。

志望理由書は志望理由書の正しい書き方の指導に始まり、論理的かつ首尾一貫な内容になるまで無制限で、添削と指導を実施します。また、獣医学の知識面で誤りがないか、大学の求めている人材に即しているかを細かく添削します。

小論文の指導は小論文の正しい書き方の指導に始まり、獣医推薦で問われやすい

  • 「生命倫理」
  • 「公衆衛生」
  • 「伴侶動物診療」
  • 「動物園や水族館に関するテーマ」

等幅広いテーマに対して、

  • 酪農学園大学で頻出な「理想の獣医師像/獣医師のあり方・事前準備・心構え」

についてついて各授業で合格するために必要な知識を提供致します。
授業の進め方は、予習で生徒自身で1度小論文を作成していただき、その内容に関して次回授業でフィードバックと正しい知識の共有/知識の活用方法を指導します。
また、獣医分野以外の小論文テーマに関しては宿題で課し、授業内、チャットを通してのフィードバックで改善に努めます。
また小論文で培った獣医学の知識は面接指導でも応用します。

面接指導では、面接で問われている能力、正しい面接の態度に始まり、全獣医学部で過去に出題された質問をもとに質疑応答とフィードバックを繰り返します。
また、自己把握に関する質問、大学に関する質問、在学中卒業後に関する質問等の想定可能な質問に関しては全て正しい回答例を共有し、本番の緊張下でも実力を発揮しきれるよう繰り返し演習します。
獣医学の知識に関しては小論文の指導と併せて指導します。

英語の長文要約対策は過去問、過去問と形式が似た類題、参考書を活用し授業内、授業外で宿題として課して対策を進めていきます。具体的には、第2回目の授業で英語長文の要約方法について指導した後、宿題として毎週生徒に1〜2題長文要約の宿題を課し、24時間対応のチャット、授業内を通してフィードバックをさせて頂き、繰り返し演習を行います。
また授業内では第7.8回の授業で集中して演習し、本番で英語の長文要約が得点源になるよう演習を繰り返し重ねます。

加えて、実際の指導だけでは本番を想定した演習としては少し不十分かと思います。
そこで、推薦入試を受験する全生徒で本番を想定した本番実戦模試を合同で3回行います。
本番実戦模試では学科試験、面接、小論文全て本番を想定して実施します。

  • 入試当日のミスを限りなく0にする
  • 自分の実力をアウトプットする練習
  • 緊張下で実力を発揮する練習

これらの目的をもって取り組みます。
試験結果は即日返却し、担当の先生と苦手分野の解決に努めます。

日本大学 推薦入試対策講座

授業回内容
第1回日本大学の推薦入試の概要解説
志望理由書の作成方法指導
第2回志望理由書の内容フィードバック
面接の概要指導
第3回志望理由書の内容フィードバック
志望理由書の内容に沿った獣医学の知識強化
面接対策(自己分析に関する内容)
第4回志望理由書完成志望理由書に沿った面接対策
(自己分析・大学分析・進学後と目標)
第5回学校試験数学対策(模擬問題演習)
第1回~4回の面接正解共有
第6回学校試験英語対策(模擬問題演習)
面接練習
第7回学科試験国語対策(模擬問題演習)
面接練習
第8回学科試験苦手科目強化
面接苦手分野教科
面接本番
第9回学科試験苦手科目強化
面接苦手分野教科
面接本番
第10回総整理
本番実践合同模試9月30日(土)AM10:00~
10月14日(土)A10:00~
10月28日(土)AM10:00~

(備考)採点は2〜3日以内に実施し、学科試験に関しては点数の返却、小論文/面接に関しては、A~Dで評価をつける。開催はGoogle meetを活用し、オンライン上で実施する。その他の詳細は追ってご連絡致します。

本10回の対策講座では、

  • 志望理由書を1から作成と繰り返し添削
  • 面接試験の指導
  • 学科試験対策
  • 本番を想定した合同本番実践模試を3回実施

上記の講座内容となっています。

指導は推薦入試に精通した推薦入試対策担当講師が実施します。

志望理由書は志望理由書の正しい書き方の指導に始まり、論理的かつ首尾一貫な内容になるまで無制限で、添削と指導を実施します。日本大学では特に「志望理由書からの面接の流れ」を重要視しています。
日本大学の志望理由書は他大学と形式が異なります。
テーマに沿った内容についても深掘りし、その内容を論理的かつわかりやすい内容になるよう添削することに加え、その内容を大学在学中、将来獣医師として活躍する姿とまで結びつけて説明できるよう指導・作成します。

面接指導では、面接で問われている能力、正しい面接の態度に始まり、全獣医学部で過去に出題された質問をもとに質疑応答とフィードバックを繰り返します。
また、想定可能な質問に関しては全て正しい回答例を共有し、本番の緊張下でも実力を発揮しきれるよう繰り返し演習します。
獣医学の知識に関しては小論文の指導と併せて指導します。
繰り返しになりますが、日本大学の推薦入試は志望理由書からの面接の流れが重要になります。
志望理由書の内容と獣医学の正しい知識を絡め、大学在学中、将来どういった獣医師になりたいかを大学の特色を踏まえながら論理的に回答できるよう指導します。

学科試験対策は過去の出題問題を参考に作成した模擬問題で本番を想定した難易度・時間で演習を重ねます。
本番で起こり得るミスや、時間配分を意識して演習を重ね、本番でも実力を発揮できるよう指導します。
今年度の入試から学科試験に関しては科目数が増えています。
ベレクトでは実際に推薦入試で日本大学に合格された先生を中心に模擬問題を作成し、国語、数学、英語3科目の指導を提供します。

加えて、実際の指導だけでは本番を想定した演習としては少し不十分かと思います。
そこで、推薦入試を受験する全生徒で本番を想定した本番実戦模試を合同で3回行います。
本番実戦模試では学科試験、面接全て本番を想定して実施します。

  • 入試当日のミスを限りなく0にする
  • 自分の実力をアウトプットする練習
  • 緊張下で実力を発揮する練習

これらの目的をもって取り組みます。
試験結果は即日返却し、担当の先生と苦手分野の解決に努めます。

北里&岡山理科大学 推薦入試対策講座

授業回授業内容
第1回推薦入試の概要/面接攻略の概要説明
第2回数学 過去問解説/面接練習
第3回理科 過去問解説/面接練習
第4回英語 過去問解説/面接練習
第5回数学苦手/頻出分野解説 面接練習
第6回理科苦手/頻出分野解説 面接練習
第7回英語苦手/頻出分野解説 面接練習
第8回本番実戦模擬問題 解説
本番実践
合同模試
9月30日(土)AM10:00~
10月14日(土)A10:00~
10月28日(土)AM10:00~

(備考)採点は2〜3日以内に実施し、学科試験に関しては点数の返却、小論文/面接に関しては、A~Dで評価をつける。開催はGoogle meetを活用し、オンライン上で実施する。その他の詳細は追ってご連絡致します。

本8回の対策講座では、

  • 面接試験の指導
  • 学科試験対策
  • 本番を想定した合同本番実践模試を3回実施

上記の講座内容となっています。

指導は推薦入試に精通した推薦入試対策担当講師が実施します。

面接指導では、面接で問われている能力、正しい面接の態度に始まり、全獣医学部で過去に出題された質問をもとに質疑応答とフィードバックを繰り返します。
自己把握に関する質問、大学に関する質問、在学中卒業後に関する質問等の想定可能な質問に関しては全て正しい回答例を共有し、本番の緊張下でも実力を発揮しきれるよう繰り返し演習します。
獣医学の知識に関しては「これだけはおさえておきたい獣医学の知識」の指導と共有を行います。

学科試験の配点が最も大きい大学ですので、学科試験対策に特に力を入れて指導を行っていきます。
具体的には生徒の得意不得意を講師が正しく把握し、入試当日までの学習スケジュールを作成し、苦手科目の克服、得意科目の教科に務めます。
また、ベレクトが作成している全獣医学部の過去問を難易度別にわけた「段階突破テスト」を活用し、問題演習を重ねます。
加えて、実際の過去問題解説、そして過去問題の傾向を参考に作成した模擬問題を活用し本番で起こり得るミスや、時間配分を意識して演習を重ね、本番でも実力を発揮できるよう指導します。
生徒が自習中に生じた質問等は24時間対応のチャットで解決します。
勉強報告もチャットを通して毎日細かく実施するため、オンラインでも生徒が躓くポイントを解決しながらさぼれない指導を提供します。

加えて、実際の指導だけでは本番を想定した演習としては少し不十分かと思います。
そこで、推薦入試を受験する全生徒で本番を想定した本番実戦模試を合同で3回行います。
本番実戦模試では学科試験、面接、全て本番を想定して実施します。

  • 入試当日のミスを限りなく0にする
  • 自分の実力をアウトプットする練習
  • 緊張下で実力を発揮する練習これらの目的をもって取り組みます。

試験結果は即日返却し、担当の先生と苦手分野の解決に努めます。

国公立獣医学部 推薦入試対策講座

国公立獣医学部は以下の大学について大学別推薦入試対策を開講しています。

  • 岩手大学 共同獣医学科
  • 岐阜大学 共同獣医学科
  • 大阪公立大学 獣医学部
  • 鳥取大学 共同獣医学科
  • 山口大学 共同獣医学部
  • 鹿児島大学共同獣医学部
大学名授業回数料金
国公立大学群8回209,000円
*早期申込者限定10,000円引き制度あり

ここでは大阪公立大学の推薦入試対策講座について採り上げ詳細に解説させていただきます。

その他の大学の対策プランの詳細を知りたいという方はベレクト公式LNEまでお問い合わせください。

大阪公立大学 推薦入試対策講座

第1回大阪公立大学推薦入試概要解説
志望理由書の書き方指導
面接の概要指導
第2回志望理由書のフィードバック
面接練習
第3回志望理由書のフィードバック
第1回小論文対策
第4回第2回小論文対策
面接練習
第5回第3回小論文対策
面接練習
第6回第4回小論文対策
面接本番
第7回第5回小論文対策
面接本番
第8回総整理

本8回の対策講座では、

  • 志望理由書の作成と添削
  • 面接試験の指導
  • 小論文の指導と添削
  • 本番を想定した合同本番実践模試の1回実施

を行います。

推薦入試の対策授業は推薦入試の対策に精通した推薦入試対策チームの講師が実施します。

志望理由書と小論文に関しての作成・指導は合格水準に達するまで無制限で繰り返し添削を行います。

小論文の指導に関しては大学事の過去問傾向に沿った模擬問題、演習を重ね本番で必要な知識の提供、技術の習得を目指し指導します。

面接指導では、面接での正しい作法に始まり、全大学の獣医推薦で過去に問われた質問を元に繰り返し質問とフィードバックを行い、本番の緊張下でも実力を発揮しきれるよう繰り返し練習を行います。
また、面接頻出事項、志望理由書の内容に沿った内容の面接の回答については正解例を共有します。

しかし、実際の指導だけでは、本番を想定した演習としては少し不十分だと考えています。
そこで、推薦入試を受験する全生徒で本番を想定した本番実戦模試を合同で実施します。

本番実戦模試では面接、小論文全て本番を想定して実施します。

  • 入試当日のミスを限りなく0にする
  • 自分の実力をアウトプットする
  • 緊張下で実力を発揮する練習

これら目的をもって取り組みます。
また試験結果を細かくフィードバックし、本番でベストを出せるよう指導します。


※授業の開始時期は9月1週目より開始し、11月中旬に終了見込みです。
※11月4日(土)開催の模試後、第8回授業の「総整理」の授業を実施し、模試のフィードバックや今後のフローについてご指導させていただきます。
※推薦入試対策講座授業期間内につき、毎日の質問対応も授業プラン内に含まれています。

ベレクト推薦対策プランが20名限定割引販売中

✅商品リンク一覧

いずれも、ベレクト公式LINE登録後に購入いただけます!

各大学の先着◯名の人数までが「1万円割引販売」となります。

人気大学は枠数が多めになっていますが、完売することも考えられるのでお早めにお申し込みください。

日獣.麻布(先着7名限定
https://liff.line.me/1657037924-QZ4N6BJq?product_id=3475&type=product-detail

酪農(先着3名限定)
https://liff.line.me/1657037924-QZ4N6BJq?product_id=3493&type=product-detail

日大(先着5名限定)
https://liff.line.me/1657037924-QZ4N6BJq?product_id=3496&type=product-detail

北里/岡山理科(先着5名限定)
https://liff.line.me/1657037924-QZ4N6BJq?product_id=3497&type=product-detail

国立大学(先着10名)
https://liff.line.me/1657037924-QZ4N6BJq?product_id=3555&type=product-detail
※岩手大学、岐阜大学、大阪公立大学、鳥取大学、山口大学、鹿児島大学

✅注意事項

・リンクからクレジットカードでご決済ください。

・クレジットカードでのご決済ができない場合、銀行振り込みも可能ですので、メッセージでご相談ください。

・ご決済後、事前準備マニュアルが自動で送付されます。

・申し込み期日は7月31日までです。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。