[獣医学部受験]岩手大学共同獣医学科にオススメの参考書をまとめてみた

『講師全員が獣医学生のオンライン予備校-ベレクト』では、今だけ、公式LINE登録とアンケート回答で「獣医学部受験攻略ガイド」無料でプレゼントしています。下記バナーから登録してみてください

はじめに

こんにちは。獣医専門オンライン予備校のベレクトです!

今回の記事では岩手大学農学部共同獣医学科の2次試験でオススメの参考書を紹介させていただきます。

今回取り上げる科目は

  • 数学
  • 生物

です。

ベレクトでは、国立私立全獣医大学の過去問を分析しています。

今回はその分析を元に岩手大学での2次試験でオススメの参考書をオススメさせていただきます。

受験生は参考にしてみてください。

数学 オススメ参考書

はじめに岩手大学の2次試験の数学の傾向についてお話しさせていただきます。

岩手大学の数学は大問5つで構成されています。

難易度は基礎~標準レベルです。

各大問には小問が3つほどあり、誘導型になっています。

典型的な問題が多く難問や奇問はほとんど見られません。

以上の傾向を踏まえ、岩手大学にオススメな参考書を1冊紹介させて頂きます。

  • 青チャートⅠA、ⅡB

Amazon.co.jp : チャート数学 青

青チャートは典型問題や頻出問題を網羅しています。典型問題や頻出問題の解法をしっかりと理解して暗記することで安定した点数になります。

Point

難しい参考書に手を伸ばす以上に基礎を大切にしましょう。

生物 オススメ参考書

次に岩手大学の2次試験の生物の傾向についてお話しさせていただきます。

岩手大学の生物は大問5つで構成されています。

出題範囲は生物基礎~生物まで満遍なく出題されています。

特徴は記述問題です。

岩手大学では毎年100文字を越える記述問題が頻出です。

また考察問題も岐阜大学ほどはありませんが、地方国公立の中では多いです。

以上の傾向を踏まえ岩手大学の生物にオススメの参考書を2冊紹介させて頂きます。

  • 大森徹の生物記述・論述問題の解法
  • 大森徹の生物実験・考察問題の解法

大森徹の生物 記述・論述問題の解法 (大学受験Doシリーズ) | 大森 徹 |本 | 通販 | Amazon

大森徹の生物 実験・考察問題の解法 (大学受験Doシリーズ): 大森 徹 + 配送料無料 (amazon.co.jp)

上記2冊で論述問題、考察問題にはしっかりと対応できます。上記2冊を演習する前に学校教材(セミナー生物やリードα、リードlight)で基礎を固めてから演習するのがオススメです。

おわりに

以上が岩手大学の2次試験でオススメの参考書です。

ベレクトでは、このほかにもオススメ参考書ルートなどもまとめているので、興味を持っていただけたら幸いです。

本記事が受験生も参考になれば幸いです。

毎月10名限定!

無料の個別面談

  • 獣医学部を目指しているけど、何をしたら良いのかわからない・・・
  • 周りに相談できる人がいない・・・
  • お子さんの力になりたい・・・

現在、べレクトではオンライン個別面談を無料で実施しております。

なんと!!
あなたが第一志望に合格するためのスケジュールを現役の獣医学生と一緒に作れます!!

僕らと一緒に、なりたい自分に一歩近づきませんか?

お気軽に受講してみてください→早速個別面談に申し込む

  • 個別面談は保護者様(もしくはご決済者様)のご同席が必要です。
  • スケジューリングは入塾をご検討頂いている方限定です。
公式LINEでは受験相談だけもOK!

「個別面談を受けるのはちょっと・・・」という方へ

現在、公式LINEにて「獣医受験攻略ガイド」をプレゼントしております!

その他ご相談も公式LINEで常時受け付けております