岩手大学獣医学部にオススメの受験参考書

はじめに

こんにちは。獣医専門オンライン予備校のベレクトです!

今回の記事では岩手大学農学部共同獣医学科の2次試験でオススメの参考書を紹介させていただきます。

今回取り上げる科目は

  • 数学
  • 生物

です。

ベレクトでは、国立私立全獣医大学の過去問を分析しています。

今回はその分析を元に岩手大学での2次試験でオススメの参考書をオススメさせていただきます。

受験生は参考にしてみてください。

数学 オススメ参考書

はじめに岩手大学の2次試験の数学の傾向についてお話しさせていただきます。

岩手大学の数学は大問5つで構成されています。

難易度は基礎~標準レベルです。

各大問には小問が3つほどあり、誘導型になっています。

典型的な問題が多く難問や奇問はほとんど見られません。

以上の傾向を踏まえ、岩手大学にオススメな参考書を1冊紹介させて頂きます。

  • 青チャートⅠA、ⅡB

Amazon.co.jp : チャート数学 青

青チャートは典型問題や頻出問題を網羅しています。典型問題や頻出問題の解法をしっかりと理解して暗記することで安定した点数になります。

Point

難しい参考書に手を伸ばす以上に基礎を大切にしましょう。

生物 オススメ参考書

次に岩手大学の2次試験の生物の傾向についてお話しさせていただきます。

岩手大学の生物は大問5つで構成されています。

出題範囲は生物基礎~生物まで満遍なく出題されています。

特徴は記述問題です。

岩手大学では毎年100文字を越える記述問題が頻出です。

また考察問題も岐阜大学ほどはありませんが、地方国公立の中では多いです。

以上の傾向を踏まえ岩手大学の生物にオススメの参考書を2冊紹介させて頂きます。

  • 大森徹の生物記述・論述問題の解法
  • 大森徹の生物実験・考察問題の解法

大森徹の生物 記述・論述問題の解法 (大学受験Doシリーズ) | 大森 徹 |本 | 通販 | Amazon

大森徹の生物 実験・考察問題の解法 (大学受験Doシリーズ): 大森 徹 + 配送料無料 (amazon.co.jp)

上記2冊で論述問題、考察問題にはしっかりと対応できます。上記2冊を演習する前に学校教材(セミナー生物やリードα、リードlight)で基礎を固めてから演習するのがオススメです。

おわりに

以上が岩手大学の2次試験でオススメの参考書です。

ベレクトでは、このほかにもオススメ参考書ルートなどもまとめているので、興味を持っていただけたら幸いです。

またLINE登録をしていただけますと、簡単にではございますが、相談に乗ることもできます。獣医学生ってどんな感じ?受験勉強はどういうふうに進めたらいいの?など些細なことでも回答致しますのでよろしくお願い致します。

本記事が受験生も参考になれば幸いです。

現役獣医学生に
\ 受験相談できる

\ 毎月先着10名限定 /

※塾の方針として、無理な勧誘は一切行いません。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。