講師紹介:相澤先生(岩手大学共同獣医学科)

「有言実行」

座右の銘

相澤先生

  • 大学 岩手大学 一般入試
  • 趣味 野鳥観察
  • 特技 早起き
  • 得意指導科目 化学

相澤先生について

指導で大切にしてることは?

生徒さんの気持ちに寄り添って指導できるように頑張ります。

ベレクトの魅力はなんだと思いますか?

獣医学科の入試対策に特化しているところ

生徒のみなさんへ一言

辛いこともたくさんあると思いますが、一緒に乗り越えて行きましょう!

受験期の勉強方法

会澤先生

化学は過去問を6年分解いて傾向をつかみ、重要問題集を繰り返し解きました!

受験時代心がけていたこと

会澤先生

睡眠時間を減らすと勉強の効率が下がるので十分に睡眠をとることを大事にしていました。

その分無駄な時間は極力減らして勉強に充てていました!

合格年度の共通テストと2次試験の得点

会澤先生

〇共通テストは75%くらい

〇 二次は点数開示していない

先生のコメント

会澤
先生

塾に通わずに現役合格した経験を活かして、皆さんのサポートをしていきたいと考えています。

一緒に頑張りましょう!

相澤先生にもっと聞いてみました!

受験生時代について

Q.いつ頃から、受験勉強を開始しましたか?

2年生の夏。

Q.受験のために塾・予備校に入っていましたか?

いいえ。

Q.受験勉強をしているとき、親御さんにしてもらって”嬉しかったこと”、”感謝していること”はありますか?

受験の相談にのってもらったこと。

受験生時代の勉強法

Q.受験生時代の勉強方法を教えてください

早めに過去問などに取り組んで、間違えた問題と同じ単元の問題を問題集で探して復習していました。

Q.先生の獣医学部受験におけるおすすめの勉強法を教えてください

  • 問題演習、自己分析、復習を繰り返す
  • 英語の慣用表現などは英文を読みながら一緒に覚えると覚えやすい
  • リスニングは英語の音声を聴くことで対策した

Q.勉強する上で工夫したこと、意識したことはありますか?

どこができていて、どこが苦手なのか自己分析をしっかりと行いながら勉強を進めていました。

Q.勉強へのモチベーションはどのように保っていましたか?

兄弟が同じく受験生だったのでお互い励まし合いながら勉強していました。

1日のタイムスケジュール(高校3年)

平日

5:30 起床
6:00~7:30 自主学習
8:00~16:00 授業
16:30~19:00 自主学習
19:00~20:30 夕飯・お風呂
20:30~23:30 自主学習

休日

5:30 起床
6:30~12:30 自主学習
12:00~13:00 昼食
13:30~18:30 自主学習
18:30~20:30 夕飯・お風呂
20:30~23:30 自主学習

岩手大学共同獣医学科について

Q.岩手大学共同獣医学科に入って良かったなと思うところはどんなところですか?

  • 2年生でも動物と触れ合ったり実習をできる機会が多い
  • 学科の仲が良く、勉強に意欲的な人が多いため、日々刺激を貰うことができる
  • 農工大との共同獣医学科なので農工大の教授の講義なども受けることができ、色々な教授の授業が聴ける

Q.岩手大学共同獣医学科を選んだ理由を教えてください

製薬に興味があり、岩手大学や東京農工大学に製薬関連の研究をしている研究室があったため、興味を持ったからです。

現役獣医学生に
\ 受験相談できる

\ 毎月先着10名限定 /

※塾の方針として、無理な勧誘は一切行いません。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。