【合格者の声】2024年度公募推薦入試・日本大学 獣医学科合格!Sさん

祝!!🌸日本大学獣医学科合格!

日本大学の公募推薦入試(2024年度入試)で合格されたSさんにインタビューをさせていただきました。

そこで本記事では、Sさん(仮名)の声を紹介させていただきます。

改めましてSさん、合格本当におめでとうございます🌸

獣医学科での6年間の学校生活が素敵なものになりますよう心から祈っています。

合格した率直なお気持ち

上井塾長

合格された率直なお気持ちをお聞かせください。

Sさん

長かった浪人生活がようやく終わって、幼少期から憧れていた獣医師への道が開けたことは未だに信じられません。

とても嬉しいです!

べレクト講師の良かったところ

上井塾長

溝口先生が指導されていたと思うのですが、Sさんのためになったことや成長できたことはありますか?

Sさん

私立獣医学部では入試科目で国語を使用しません。

ですが、日本大学獣医学科の公募推薦入試では国語は必須科目になります。

国語をどのくらい勉強したら良いか分からなかったのですが、国語の難易度について先生にお話を聞けたことが推薦を視野に入れる決め手となりました。

受験校選びについて

上井塾長

推薦入試は基本的に1校しか受験することはできないと思うのですが、日本大学を受験した決め手はありますか?

Sさん

 他大学と比較した際の校舎の大きさ、設備の充実性、自宅からの通いやすさで日本大学を選びました!

推薦入試対策で苦労したこと

上井塾長

推薦入試対策は一般入試と併行して対策を進める必要があり、大変なこともあったかと思います。

Sさんが一番大変だったと思うことはありますか?

Sさん

浪人していたこともあり、毎日モチベーションを高く持って勉強し続けることが大変でした。

毎日のように友人が応援のメッセージをくれて、期待に応えたい一心と気合いで乗り越えました。

友人の存在は非常に心強かったです。

担当講師へのメッセージ

上井塾長

最後に担当講師へメッセージをお願いします!

Sさん

 溝口先生!

チャンスは多い方がいいという一言で受験を決意しました!

先生とあの時お話ししていなかったら今この文を書いていなかったと考えると、本当に先生には感謝しかないです。本当にありがとうございました!

本記事のまとめ

以上が日本大学の公募推薦入試で合格されたSさんの合格体験記です。

Sさん、改めまして合格本当におめでとうございます🌸

たくさん頑張りましたね。

獣医学生生活そして将来獣医師としての益々のご活躍を心からお祈りしています!

現役獣医学生に
\ 受験相談できる

\ 毎月先着10名限定 /

※塾の方針として、無理な勧誘は一切行いません。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。