帯広畜産大学獣医学生による帯広畜産大学対策を公開してみた!

『講師全員が獣医学生のオンライン予備校-ベレクト』では、今だけ、公式LINE登録とアンケート回答で「獣医学部受験攻略ガイド」無料でプレゼントしています。下記バナーから登録してみてください

はじめに

こんにちは!獣医専門オンライン予備校のベレクトです!

今回は、帯広畜産大学生である私が帯広畜産大学入試で意識したこと、どのような対策をしたかを紹介していきます。

主にお話しすることは

・入試傾向

・数学の対策

・英語の対策

・生物の対策

・後期入試について

です。

何か学びがあれば幸いです!

[獣医学部 受験] 帯広畜産大学共同獣医学課程のおすすめの参考書をまとめてみた – 獣医専門オンライン予備校のベレクト (vets-select.com)

入試傾向

はじめに入試傾向についてお話しします。

注意すべき点は科目選択・高い正答率・時間配分に注意すべき入試形式です。

●個別試験は、総合問題 ( 英語,物理,化学,生物及び数学の5科目を出題し,英語は必答,英語 以外の4科目から2科目 を選択し,合計3科目解答すること)

つまり、二次試験では、数学を選択しなくてもよいということ!!自分の得意な科目を選択することで有利に受験を進めることができます。

〇配点比率 

  • 大学入学共通テスト (国語120 地歴公民80 数学120 理科160 外国語120)  総計 600点 
  • 個別試験      (総合問題)                    総計 450点
Point

二次試験は、畜産科学課程と同じ問題のため、高得点を取らないと合格できません。

Point!!

  • 共通テストは理科の配点と地歴公民の配点が大きいので注意
  • 共通テストの点数が振るわなくても、ある程度は二次試験で挽回可能

次からは、私が受験した二次試験科目 英語数学生物について少し説明します。

どの科目にも言える傾向は、時間があまりないということです。総合問題として解くので、多少の時間配分の工夫は出来ますが、1科目に時間をかけているとそれ以外の科目が解けなくなってしまいます。

英語対策

共通テストレベルですが、共通テストとは問題のタイプが違うので注意してください。単語・熟語・文法は大切です。

  • 150点満点
  • 単語熟語問題が出る傾向。落とさないように対策が必要。
  • 難易度は共通テスト位。極端に難しい問題は出題されない。
  • 時間が短いので、早く正確に解く練習が必要
  • 帯広畜産大学の英語の問題は長文1題で構成されており、比較的読みやすいものとなっています。解答法は記述式ですが、そこまで深いことは問われません。
Point

長文のテーマは自然科学や食品、動植物など畜産大学らしいものとなっているため、よく過去問をやり込みこういったテーマに慣れておきましょう。

数学対策

標準レベルの問題を正確に、一定時間内に解く練習をしましょう。

  • 150点満点
  • 広く浅く出題。
  • 難易度は私立獣医と同程度。極端に難しい問題は出題されない。
  • 時間が短いので、早く正確に解く練習が必要
  • 帯広畜産大学の数学は1A2Bで構成されており、英語と同じように2つの大問で構成されています。難易度はそこまで高くなく、標準的な国公立大学レベルの問題です。
Point

図形と方程式、三角関数、微分積分など数Ⅱの分野を絡めた問題が比較的多く、これらにベクトルや三角比を絡めてくることも多いです。

記述式なので満点を取ることは難しいですが、高得点は間違いなく目指すことは可能なため、標準レベルの問題集をしっかりやりこんでどんな問題が出てもある程度対応できる状態にしておきましょう。

生物対策

私立獣医学科の入試で合格点をとれる知識、実力があれば問題ありません。

150点満点

  • 化学よりは難易度が高いとの噂だが、私立獣医学部と難易度は同じ
  • 極端に難しい問題は出題されない。
  • 時間が短いので、早く正確に解く練習が必要
  • 大問数は他の科目と同様に2つで、語句や用語を答えさせる知識問題が非常に多く出題されます。
  • 知識問題の他にはグラフや表からの考察問題も出題され、的確に考察を行う力が必要となります。実験の内容や考察の内容は典型的なものがほとんどのため、問題集や過去問でしっかりと勉強をしておきましょう。
  • 出題範囲は生物基礎・生物の各分野から満遍なく、「この分野が頻出!」というような偏りはありません。
  • 全体的な知識を広く備えておき、どの分野から問題が出てもしっかりと答えられるようになっておきましょう。

後期入試について

小論文は英文なので英語力も重要となります。面接は、面接練習をして苦手な質問にも答えられるようにもなりましょう。

  • 大学入学共通テスト 600点
  • 面接 200点
  • 小論文 200点

後期試験の場合、共通テストの点数は前期と同様に処理され、二次試験は面接と小論文になります。

圧縮された共通テストの点数に自信のある人、面接や小論文に自信のある人は有利に受験を進めることができそうです。

小論文は英文を読んで書く形式もあります。

全体的に見ると、以下の点が他の獣医大学と比べて少し異なっていると言えます。

  • 共通テストの点数が独特な傾斜配点になっている
  • 二次試験の科目数が多い
  • 共通テストの点数の占める割合が低い

おわりに

以上が帯広畜産大学入試で私が意識したことと私の対策方法です。

べレクトではこの他にも大学別に参考書ルートを作成していて、最短で獣医学部合格できるよう授業をさせていただいています。

またLINE登録をしていただけますと、簡単にではございますが、相談に乗ることもできます。獣医学生ってどんな感じ?受験勉強はどういうふうに進めたらいいの?など些細なことでも回答致しますのでよろしくお願い致します。

うわい塾長

べレクトでは獣医学部進学を目指すあなたのための、オンライン個別面談を無料で実施しております。

なんと!!

あなたが第一志望に合格するためのスケジュールを現役講師と一緒に作れます!!

こちら、毎月10名限定となっております。

気になった方は、是非一度、公式LINEからお問い合わせください。

↓↓ LINEが無いからはこちらからお問い合わせいただけます ↓↓