[獣医学部 受験]獣医学部の推薦入試での面接対策方法まとめてみた!

2024年度(2025年4月入学)の入試情報について

各大学から発表され次第、随時更新していきます。

ベレクト公式LINEでは、獣医学部受験の最新情報を随時配信中


受験で「知らなかった!」は命取り。


入試情報の確認漏れを防ぐためにもぜひご登録を!

ベレクト公式LINEはこちら
※LINE追加で、【最新版】獣医学部受験ガイドも配布中

こんにちは!獣医専門オンライン予備校のべレクトです。

獣医学部の推薦入試ではすべての大学で面接が実施されています。

大学によっては面接を重要視している大学もあり、

そういった大学では面接の内容が合否に大きく影響します。

獣医推薦の面接は少し特殊です。

それは獣医学に関する内容が問われるからです。

これは事前準備ができていないと全く答えることができず、印象としても悪くなります。

本記事では獣医面接について解説しています。

本記事を最後まで読めばわかること
  • 獣医面接で問われる内容
  • 獣医面接対策

ベレクトで全獣医学部の推薦入試対策講座を大学別に開講しています。

推薦入試対策講座では

  • 志望理由書の書き方から無制限の添削
  • 小論文、学科試験対策
    *大学ごとで対策内容は異なります
    *小論文は過去全大学で出題されたテーマに対応しています
  • 本番実践想定模試の実施

等が含まれています。

  • 面接をこれまで1度もしたことがない
  • 目上の方と話すことが苦手
  • 獣医の知識が全くない

そのような方でも合格水準まで上げられるように1から指導いたします。

詳細は下記にまとめていますので、興味がある方は読んでみてください。

↓ベレクト推薦入試対策講座↓

ベレクト公式LINEからでも推薦入試に関する質問は承っております。

お気軽にご連絡ください。

面接で問われること

面接で問われることは大きく3つあります。

・あなた自身について
人となり

・志望理由、獣医師を志したきっかけ、将来の理想の獣医像

・獣医学に関する内容

の3つです。

面接対策方法

ここからは上記の

「面接で問われることの対策方法について」について解説していきます。

面接対策方法① 人となり編

これは自分自身について

自己分析をする必要

があります。

具体的には

  • 長所は何だろう、
  • 短所は何だろう
  • これまでの人生で頑張ってきたことは何だろう

といった感じです。

自分自身としっかりと向き合っておくことで、

面接本番で想定していない自分自身に関する質問がきても対応できるようになります。

面接対策法方法② 志望理由編

志望理由書を作成する際に

  • 自分が獣医師を志すきっかけ
  • その大学を志望した理由
  • 将来の夢

については考えると思います。

これら内容についてしっかりと自分の言葉で話せるように準備しておくことが大切です。

志望理由書の内容と差異があると試験官は

この子は「一貫性がないな」や「どっちが本当のこと?」と負の印象を持ってしまいます。

面接対策法方法③ 獣医学の知識編

こちらの対策が一番大変です。

獣医面接では

必ず獣医学に関する内容について問われます。

獣医学に関する質問例 3R

獣医学部に入学して1番初めに学長や教授の方からお話される内容は

「動物実験動物に関する3R」

という考え方です。

3Rは

  • Reduction
  • Refinement
  • Replacement

の3つのRから構成されています。

意味は順に

  • 実験動物を使用する回数を減らすこと
  • 動物を取り扱う実験をする際、なるべく苦痛を与えないよう実施すること、
  • 生体を用いた実習を代替物で置き換える

という考え方です。

獣医学の知識をいかに得られるかが合否を分ける

これまで説明してきた

「人となり」や「志望理由や将来」については皆さんある程度話せるようになります。

ですので、この獣医学に関する内容は大きく差がつきます。

さらに大学によっては

獣医学の知識を多く問う大学もあります。

対策方法は?

ここからは一番実践しやすい対策方法をお話しします。

まずは、志望理由書の内容から同心円状に知識を増やしていきましょう。

これが1番実践的で1人でもできる対策方法です。

ですが、それ以上の対策は1人では正直、困難です。

まとめ

以上が獣医学部の推薦入試の面接で問われることと対策方法になります。

まずは面接で問われることをしっかりとおさえてください。

そこからは実際の対策です。

STEP

  • 面接で問われることを理解する
  • それぞれの対策を進める

べレクトでは大学ごとに推薦対策講座を開講しています。

推薦入試について全くわからない状況からでも合格できるよう、必要な指導をすべて致します。

もちろん、獣医学の知識は獣医学生講師50名以上からなり塾長も獣医師であるため、非常に豊富です。

志望理由書に沿った獣医学の知識はもちろんのこと

小論文、面接全てで応用できる知識知識の活用方法を1からご指導いたします。

[無料]月10名限定!個別面談の案内

ベレクトでは、毎月10名限定で無料で獣医学部講師が90分であなたの獣医受験に関するお悩みを解決します。

個別面談はこのような方向けの内容となっています。

  • 受かりやすい大学/入試方式を知りたい方
  • 志望大学に特化した勉強方法/スケジュールを知りたい方
  • 大学別の過去問の特色や傾向を比較したい方

タイムスケジュールはおおまかに以下のようになっています。

  • ヒアリング(15分程度):保護者様ご同席必須
  • サービス説明(10分程度)
  • オンライン授業体験(15分)
  • スケジュール作成ワーク(30分程度)
  • 感想・質疑応答(10分程度)
  • プランのご説明(10分程度):保護者様ご同席必須

実際に個別面談を受けられた方から、「自分に合った志望校を見つけられ合格しました」という声も多数届いています。

LINE登録からでも獣医学部に関する質問や勉強方法の質問等も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

現役獣医学生に
\ 受験相談できる

\ 毎月先着10名限定 /

※塾の方針として、無理な勧誘は一切行いません。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。