【合格者の声】2024年度総合型選抜Ⅱ・岩手大学共同獣医学科合格!

2024年度(2025年4月入学)の入試情報について

各大学から発表され次第、随時更新していきます。

ベレクト公式LINEでは、獣医学部受験の最新情報を随時配信中


受験で「知らなかった!」は命取り。


入試情報の確認漏れを防ぐためにもぜひご登録を!

ベレクト公式LINEはこちら
※LINE追加で、【最新版】獣医学部受験ガイドも配布中

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。

祝!🌸岩手大学共同獣医学科 総合型選抜Ⅱ合格!!

今回は岩手大学共同獣医学科総合型選抜Ⅱの合格体験記です。

本人へのインタビュー内容を本記事では記させていただきます。

合格されたTさん(ここでは仮名)本当におめでとうございます。

獣医学科での益々のご活躍心よりお祈りしています!

合格した率直なお気持ち

上井塾長

合格したときの率直なお気持ちをお聞かせください。

Tさん

めちゃくちゃ嬉しいです!!!!

小学生の頃からずっと憧れていた獣医学科に合格できて、「これで自分も獣医学生になれるんだ」と安心しています。

私の家庭は金銭的に私立獣医学科が難しかったので、なんとしても国公立に受からなければというプレッシャーを感じ、押しつぶされそうになることもありました。

だけど、諦めなくてよかったと心から思えます。

ベレクト推薦入試講座受講の経緯

上井塾長

Tさんは推薦入試講座のみベレクトで受講されましたね。

ベレクトの推薦講座を受講した理由とかはありますか?

Tさん

推薦入試を考えていて、インターネットで情報収集していた際に、獣医専門塾ベレクトがあることを知りました。

ベレクトではかなり早い時期から推薦入試対策を始めているそうですが、私は推薦入試を考え始めたのが遅くなってしまい、入塾は11月の初め頃でした。

学校でも面接対策はしてくれるのですが、獣医に詳しい先生はなかなかいませんでした。

ベレクトなら獣医受験に詳しい先生方が色々と教えてくれると感じ、推薦対策コースを受けさせてもらうことを決めました。

推薦講座を受講しての変化について

上井塾長

ベレクト推薦講座受講前後での変化があれば、教えてください!

Tさん

志望理由書作成から面接対策まで、担当の永田先生が本当に優しく丁寧に指導してくださいました。

何度も志望理由書の添削をしてもらったり、模擬面接をしてもらったりしました。

模擬面接での自分の癖や改善点を的確に教えていただいて、わかりやすく文章にした資料を下さったりして、ほんとうにありがたかったです。

また、岩手大学の推薦専用の資料をベレクトが用意してくださったので、知識については「これを覚えればいい」という心の安心にもつながりました。

また、予想される面接質問プールは、あらかじめキーワードで内容を考えておくことができ、効果的だったなと感じました。

推薦対策でしんどかったこと

上井塾長

推薦入試対策を一般入試と併行して勉強していく上で、様々な困難があったかと思います。

Tさんがしんどいと感じたことについて教えていただけますか?

Tさん

推薦対策をし始めるのが遅くなってしまい、11月12月はかなり時間をとられました。

そのため、11月から12月後半の面接まで、志望理由書作成、面接対策を行いつつ、共通テストや二次試験の勉強も行わなければいけない、ハードな生活を送ることになりました

自分がこうしている間にも、ライバルたちは勉強をして共通テストや二次試験の力を高めているのかもしれない、と焦る気持ちを感じ、つらかったです。

特に私は、共通テストに不安を感じていたので、「本当に総合型選抜に出願して正しかったんだよな」と考えてしまうこともありました。

上井塾長

なるほど。

確かに推薦入試の対策をしている時はどうしても一般入試の共通テスト対策や2次試験対策の時間が不足してしまいますもんね…。

Tさんはどうやってその困難を乗り越えられましたか?

Tさん

時間を効率的に大切に使うように心がけていました。

夜寝る時間と朝起きる時間を固定して、ご飯・睡眠以外の時間は、なるべく無駄な時間を減らして、工夫していました。朝早く起きて学校で自習する登下校中に英語を聞いてリスニング力を高める、というようなことを実践していました。

その中でも、ご飯のときや学校の休み時間などは、友達や家族と雑談したり、テレビを見たりしてリラックスする時間もとっていました。

岩手大学を志望した理由

上井塾長

国公立獣医学部は様々ありますが、岩手大学を受験校に選ばれた理由とかはありますか?

Tさん

東京農工大学と岩手大学で迷っていました。

将来、伴侶動物の獣医師になりたいと考えているため、伴侶動物に強い東京農工大学を第1志望校に考えていた時期もありました。

しかし、私は産業動物や野生動物にも興味があり、自然がいっぱいな場所でのびのび学びたいという思いがあったので、岩手大学の総合型選抜Ⅱを受けることに決めました。

担当講師へのメッセージ

上井塾長

最後に担当講師にメッセージをお願いします!

Tさん

永田先生へ

本当に最初からずーっと親切で優しくて親身になってくれて本当に心強かったし、支えられていたな、と感じています。

面接指導では、獣医学の視点からこういう考え、言い方もあるよ、と教えて下さり、とても参考になりました。

これからも同じ学校なので、よろしくお願いします!!

本当にありがとうございました。

まとめ

以上が、2024年度総合型選抜Ⅱで岩手大学共同獣医学科に合格されたTさんへのインタビューになります。

改めましてTさん、本当に合格おめでとうございます🌸

志望理由書の作成と一般入試の対策で大変だった10月末、本当によく頑張りましたね。

これからのTさんの益々のご活躍をベレクト一同、心より祈っています!

現役獣医学生に
\ 受験相談できる

\ 毎月先着10名限定 /

※塾の方針として、無理な勧誘は一切行いません。

セミナーのご案内

うわい塾長

2月より、全国6都市で獣医学部の受験セミナーを開催します!

東京、大阪、名古屋、北海道、仙台、博多の6都市8日程(東京、大阪で2回実施)。

獣医学部受験をお考えの方、保護者さまでしたらどなたでもセミナーに参加していただくことができます。

詳しくはセミナー詳細ページをご覧ください。

セミナー詳細はこちらから(参加費無料/各会場定員40名)


2024受験対策セミナーについて

この記事を書いた人

ベレクト運営事務局

獣医専門オンライン予備校のベレクトです。
本記事が受験生の参考になれば幸いです。