[獣医学部 受験]獣医学部に塾なしで合格できる?【可能性を上げる方法を公開】

こんにちは。獣医専門オンライン予備校のベレクトです。

「独学で獣医学部を目指したい…」「塾や予備校に通わずに獣医学部に合格したい!」

このように考えている、獣医学部を志望する受験生はいませんか?

どうすれば塾なしで獣医学部に合格できるのか、試験突破の可能性を上げる方法はあるのか気になりますよね。

そこで、この記事では塾や予備校に通わずに、獣医学部に受かる人の特長や合格の可能性を上げる方法について紹介していきます。

とはいえ、この記事自体が獣医専門の塾である我々が書くのも説得力が無いかもしれませんが、、、(笑)

獣医学部に塾なしで合格できる?

結論から言うと、塾や予備校に通わずに獣医学部に合格する可能性はあります。

とはいえ、誰もが塾なしで獣医学部に合格できるわけではありません。獣医学部は倍率も高く、一定以上の学力が必要とされるからです。

塾なしで獣医学部に合格する人の特徴

どのような受験生が塾や予備校に通わずに、獣医学部に合格できるのでしょうか。そこで、塾なしで獣医学部に合格する可能性がある受験生の特長を紹介しますね。

これから紹介する特長に、自分が当てはまるかどうかチェックしてみてください。

☑自ら継続して勉強する習慣がある

普段から継続して勉強する習慣があるかどうかが関係します。

なぜなら、継続的な勉強習慣が学力を育てるからです。試験前だけ単発的な勉強をしているだけでは、獣医学部突破の学力は身に付きません。

☑自分で学習スケジュールを立てて守れる

適切な学習スケジュールを、自分で立てて実行する能力が必要になります。

合格するためには現在の学力と足りていない学力の把握をして、必要な勉強が何かを明確にしなくてはいけないからです。

そのため、学習スケジュールは合格に必要な学力を定めた上で、逆算して組み立てなくてはいけません。

☑疑問点や分からないことは自分で解決できる

勉強を進めていく上で発生する、疑問点や不明点を自分で解決する姿勢が大切になります。

塾や予備校に通っていないと、受験勉強の知識に長けた講師に質問が出来ないからです。

疑問点や不明点を分からないままにすると、試験において致命的なミスに繋がる恐れがあるので注意が必要でしょう。

まとめると、やるべきことがわかる×実際にやる×自分で解決できる

の3点ですね!

獣医学部に合格する可能性を上げるには?

塾や予備校に通わずに、獣医学部に合格する可能性はあります。

ですが、誰もが必ずできるわけではなく、合格のハードルがある程度上がってしまう一面があると感じていただけたでしょうか。

独学で獣医学部の合格を目指すこと自体は、受験勉強の選択肢のひとつとしてあります。

ですが、少しでも獣医学部合格の可能性を上げるには、独学以外の勉強方法を選択肢のひとつとして考えてみてください。

獣医学部の合格を目指すなら効率的な方法を選ぼう

獣医学部の合格を勝ち取るなら、効率的な勉強方法が大切です。

独学も立派な勉強方法ですが、塾や予備校の活用を選択肢に入れることをおすすめします。

なぜなら、受験は思ったより時間が無いからです。(特に現役は)

獣医学科は、医学部につぐ難関とされており、獣医学生のうち現役生は全体の40%ほどに留まります。効率的に学習を進め、最短でいく必要があります。

当塾、獣医学科専門のオンライン予備校ベレクトでは、現役の獣医学生が完全個別指導を行っております。

今なら、無料の個別面談を行っているので、まずはお試しで受講してみてはいかがでしょうか。

うわい塾長

べレクトでは獣医学部進学を目指すあなたのための、オンライン個別面談を無料で実施しております。

なんと!!

あなたが第一志望に合格するためのスケジュールを現役講師と一緒に作れます!!

こちら、毎月10名限定となっております。

気になった方は、是非一度、公式LINEからお問い合わせください。

↓↓ LINEが無いからはこちらからお問い合わせいただけます ↓↓